設楽町 無名滝1
場所  :愛知県設楽町
落差  :10m
幅   :-
徒歩時間:20分
2002年8月
寒狭川の滝
寒狭川にかかる滝。狭い岩溝の中を三段になって落ちる。手前には多きな滝壷があり、滝が後退した姿が覗える。寒狭川は卒論のフィールドであり、上流の県道から見える一部姿を見せる大滝へ行くために遡っている途中にあった。滝を巻いた上には巨大な堰堤が聳えており、遡行はあきらめた。巻く途中の姿はここ。上流の大滝へは斜面を強引に下ることにより到達。

[アクセス]
設楽町役場から県道33号線を寒狭川沿いに進む。段戸山に近づいたところで、川を離れるために県道は大きく切り返す。そこから川を遡行する。滝に至る道はない。
次の滝へ    愛知県の滝1へ    Home
Copyright(C)2005-2006 Nature Drive. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system