信州新町 不動滝
場所  :長野県信州新町
落差  :15m
幅   :-
徒歩時間:5分
2004年7月
不動滝
当新川の祖室渓谷の急崖にかかる2段の滝。琵琶滝から遊歩道が伸びており、手軽に見られるが遊歩道の状態から訪れる人は少ない。かつては、菅江真澄や登山家ウェストンの文献にも書き記されている。不動明王像が置かれたり、結氷状態で農作物の良し悪しの判断をするなど、地域の人々に親しまれている滝だったようだ。(※写真は下段の滝、上段は道路から見ることができるし、近づくこともできる。道路から

[アクセス]
道の駅大岡村から国道19号線を北上し、すぐ先にある主要地方道393号線の交差点を左折し、橋木橋をわたる。橋の先にある二股を右に入り少し進むと右側に滝がある。駐車は路肩になるため他者の迷惑にならないように注意。
2004年7月
次の滝へ    長野県の滝1へ    Home
Copyright(C)2005-2005 Nature Drive. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system